HOME > order

下記の同意事項をかならずお読みください。
同意ボタンをクリックしますと、自動的に同意いただいたことになります。
その後、録音発注フォームが立ち上がりますので、必要事項をご記入の上、送信ボタンで送信してください。
48時間以内にこちらからご連絡させていただきます。

【 ドラム録音に関しまして以下の点にご注意ください。 】

■ドラムは生楽器です。それぞれにマイクを立てて録音する関係上スネアーのマイクにキックの音がかぶるといったことは必ず起こります。

■基本的に録音された音を加工せずそのままお渡しすることになります。CD等で聞こえる
ドラムはその音楽に合わせてかなり加工(工夫)されたものです。ご希望があればオプションにて簡単な加工はいたしますが過度な期待は禁物です。

■あくまで人間が演奏するのでそこには技術的な限界があります。あまりに早いテンポ、難解な構成等のためご希望に添えない場合があります。その際にはご依頼お断りすることもあります。

■録音場所の関係で多少の環境音が入り込む可能性があります。ドラムは音量の大きな楽器という特性上ほとんど聞き取れないほどのレベルですが、そういったことが気になる方は再考されることをおすすめします。

■演奏するにあたってかならずオケを用意していただきます。その際には希望されるサンプリング周波数、ビット数に合わせたものが必要となります。また質の良いオケですと仕上がりは当然高品質のものが期待できます。その逆もしかりですね。演奏してもあまり良い結果が得られないと判断した場合は事前にご相談させていただくこともあります。

■オケは基本的にお客様のイメージにあわせミックス(ステレオつまり2チャンネルに)したものをご用意ください。メインのヴォーカルや楽器が大きすぎる場合には事前にご相談させていただきます。リズム録りは他のリズム楽器をききながら演奏するのが基本です。

■天災等不可抗力によりスケジュール変更になる場合があります。変更が難しい場合は返金などで対応させていただきます。

agree-button01.jpgagree-button01.jpg







■ お問合せ
info@nan-fu-sha.com
050-1512-0832